« 読書『虫や鳥が見ている世界』 | トップページ | オーストラリア政府の狂気テロ »

2019年4月28日 (日)

猫のほうは家族と思ってニャイのだ

猫のほうは家族と思ってニャイのだ

子猫の「組み写真」―[趣味(写真撮影)]

 

 肥さんの夢ブログに「「野良」は家族扱い」という記事があり、肥さんは毎日のように来る三毛猫「野良」を「家族」と思っているようだ。私も肥さんがアップしてくれる「野良」の写真を見て和んでいる。

 私の住んでいる地域にも野良猫(地域猫)が数匹いて、毎日置き餌を食べに来ているのだが、その中の一匹だけは足に体を擦り付けてくるほどなのだが、三匹(たぶん)いる子猫は警戒心が強くて近づくと逃げてしまう。なんとか6~7mほど離れたところから写真をとることができたので「組み写真」にしてみた(へたくそでピンボケ・手振れしております)。

変ニャやつが居るニャ
Photo_51

あたいにニャンか用かニャ?
Photo_52

用がないニャら行くニャ
Photo_53

(呼び止めたら振り向きざま)あかんべーニャ
Photo_54

« 読書『虫や鳥が見ている世界』 | トップページ | オーストラリア政府の狂気テロ »

趣味(撮影)」カテゴリの記事

コメント

山田さんへ
可愛い猫の写真をありがとうございます。
今は吠える動物である犬は飼いにくくなっているようで,
うちの近所では猫が多数派です。
ただ,徒党を組んで歩いたりはしないので,
「浮遊層的存在」という感じでしょうか。
長年の付き合いのせいか,母の方になついているのが,
ちょっとシャクです。

肥さん
コメントありがとうございます。

>長年の付き合いのせいか,母の方になついているのが,
ちょっとシャクです。

猫は気まぐれに思われていますが、人間より「恩義」を忘れない動物です。
お母さまに懐いているのはそういった性質によるので許してあげてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書『虫や鳥が見ている世界』 | トップページ | オーストラリア政府の狂気テロ »

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

古田史学先輩の追っかけ

無料ブログはココログ